トップページ > 感染予防対策について

感染予防対策について

新型コロナウイルス 予防対策・教室の取り組み
新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、株式会社DIC学園では、下記の取り組み・衛生管理を行っております。

①講師は毎日検温の徹底。
②講師のマスク着用、うがい、手洗いを徹底しております。生徒の皆様も、マスク着用等のご協力をお願い致します。
③除菌作業の徹底
 教室の机の上、イス、ドアノブ、教室用レゴ、ノートパソコン等、手が触れる場所の除菌作業を行っております。
④換気の実施
 1時間に1度の換気を実施しております。
⑤授業開始前の衛生管理
 生徒の皆様には、入室時のアルコール消毒や体調管理のチェックに関する、聞き取り・記入のご協力をお願いしております。

授業中に、発熱やせき等の症状が出た 場合や、体調がすぐれない場合は、授業を控えて頂き、振替授業のご協力をお願い致します。

また、5月に実施しております、オンライン授業についても、6月より
「オンライン授業+教室授業」の「ハイブリッド型クラス」を設置いたします。
詳細は教室にお問い合わせ下さい。

パーテーションの設置
このページの先頭へ