コース紹介

最終的にはライントレースをしながら相撲をするロボットの製作を行います。
その過程においてメカニズムの基礎、PC基本操作、入門プログラミング、プレゼンテーションの仕方などを学習します。
また、集中してひとつのものを作り上げることや、もの作りを通してアイデアを表現することを学びます。

学習領域 習得領域
・図形の性質
・表や棒グラフ
・滑車と輪軸
・テコのつりあい
・電気の通り道とその利用
・掛け算
・割り算
・表とグラフ
・資料の分類と整理
・長さ/重さ/かさの単位 
・計器による測定

おもなカリキュラム

PCの基本操作/線のつなぎ方とロボットの動き/ギアの組合せと速さ/PCの基本操作/ベルト駆動の特性を調べる/
ロボットのプログラミング/速度計測と表やグラフの作成/タッチセンサーの働き/ロボット制御/ギアダウンロボットの製作/
光センサーの働き/光センサーを使ったプログラミング/プログラムのループ/プログラムの保存/ライントレースの考え方/
競技用ロボットの製作/Crefus Cupでの競技会と発表会

このページの先頭へ

SSL グローバルサインのサイトシール

Copyright (C) crefus. All Rights Reserved.